【特集】フレットの各メーカーと特徴+皆が勘違いしていること | ギター解決.com

【特集】フレットの各メーカーと特徴+皆が勘違いしていること

fret 『etc』周辺機材
解決さん
解決さん

当記事をご覧頂き、ありがとうございます!

この記事ではギター・ベースの「フレットの各メーカー」をテーマに詳しく解説しています

プロリペアマンから見てもフレットの種類たくさんあります
この記事でそれぞれのメリット、デメリットを理解して自分に合ったメーカーや大きさを探してみてください!

津田佳幸-480x480

この記事は私が書きました

津田佳幸(Ideal Guitars)プロフィール

楽器・音楽業界13年間、FenderJapan, Greco等の製造に携わり1,000本超える楽器製造に関わる。「ギター解決.com」をきっかけにオンラインメンテナンスもスタート。

●経歴

2019年に独立。新規事業立ち上げを経験、3か月後に売上1000万円を達成。その後の失敗で酸いも甘いも経験。現在、自身の楽器事業・Web事業に力を入れ事業拡大中。

信念を「次世代への価値創造」とし、自者他者(社)共に尖った価値創造が出来るよう日々邁進。

フレットの役割

fret

音程を決めるため、指板に打ち込まれた金属のこと。
1フレットごとに半音階ずつ音程が変化します。

フレットがあることによって音程が取りやすいので、ギター・ベースが初心者に受け入れやすい要因の一つです。

様々な形状(太さ、高さ)、素材(ニッケルシルバー、ステンレス)のフレットがある。フレットの無いフレットレスも存在します。

各部名称

fret-illustration

フレットの種類も「素材」×「形状」で様々です

まずはフレットの各部名称から説明します。
普段、指板に出て見えている部分は「クラウン
指板に刺さっている部分が「タング
スタッド」という返しの部分で指板から抜けないようになっています。

フレットの種類

解決さん
解決さん

今回はフレットメーカーごと

・Jescar
・Jim Dunlop
・Freedom


それぞれ特徴を見ていきましょう!

Jescar

まずはJescar(ジェスカー)

Jescarは1977年以来、光学関係の精密機械分野で開発を行い、その技術は印刷、プラスチック、金属成型、高密度表面加工などに活用されています。
ホームページのように「自動車の研磨用品」と「フレットワイヤー、ギター研磨用品」の大きく2つに分かれています。

フレットのラインナップは非常に多く、通常のニッケルシルバー(NS)製に加え、ステンレス、EVOと幅広い。

フレット業界のスタンダード。
ホームページにも”Best Fret Wire in the World.”(世界最高のフレットワイヤー) と書かれており自信を感じます。

解決さん
解決さん

Jescarホームページをもとに表にまとめてみました

型番=高さ+幅(inch)
になっているのもわかりやすい!

Fretdata-Jescar

出典:Jescar-fret-wire-specifications

Jim Dunlop

続いてJim Dunlop

ギタリスト、ベーシストの方々は聞きなじみのあるメーカーではないでしょうか。
Jim Dunlopは1965年に設立。最初は小規模住宅事業だったところから、Cry BabyやMXRなどの有名エフェクターブランドを買収。楽器周辺機器の大手メーカーへ成長していきました。

フレットの硬さは、ニッケルの配合比を変えた「18% N/S」と「12% N/S」の2種類+「Brass」のラインナップ。18% N/Sより12% N/Sの方が柔らかく加工しやすいです。

解決さん
解決さん

こちらも、Jim Dunlopホームページをもとに表にまとめました

出典:DUNLOP-accu-fret-fretwire

Freedom

最後はFreedom

Freedomは東京都荒川区にある会社。正式名称FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH
オリジナルギター・ベースをはじめ、ピックアップやエフェクター、フレットに至るまで様々な商品を取り扱う会社です。

フレットのラインナップは、通常のニッケルシルバーフレットより硬い F.C.G.R.オリジナルニッケルシルバーフレット(HV200)、通常のステンレスフレットより軟らかい WARM(HV160)と SPEEDY(HV210) の3種類×9種のサイズをラインナップ。

まさに「こんなのあったら良いな…」という他社にない痒い所に手が届く製品を実現されています!

※「HV=ビッカース硬度」→硬さを表す尺度

解決さん
解決さん

Freedomホームページをもとに表にまとめてみました

画像は「SP-SF-01 〜 09」ですがSPEEDY、WARM、ニッケルシルバーの「SP-NF-01 〜 09 とサイズ共通です

Fretdata-Freedom

freedom-logo

出典:Freedom-stainless-fret

素材の豆知識

ニッケルシルバー

解決さん
解決さん

ニッケルシルバーは、銅 / ニッケル / 亜鉛の合金。その色にちなんでニッケルシルバーと呼ばれ、日本では「洋白・洋銀」と呼ばれます。昔、高価な純銀製食器の代替として洋白銀製食器が急速に普及したと言われています

Nickel Silver-tableware

皆が勘違いしていること

ニッケルシルバーは、名前から勘違いされやすく「銀」と「ニッケル」の合金ではありません!

ステンレス

解決さん
解決さん

ステンレスは「Stainless Steel=腐食しない鉄」という意味。鉄にクロムを混ぜ、錆びにくさ&頑丈さを兼ね備えた合金。ニッケルが含まれるものもある。ステンレスフレットはもちろん、フォークやナイフなど昨今では身近に使われすぎてこれ以上は説明不用ですね!

Stainless-fork-knife

EVO (Evolution)

解決さん
解決さん

Evolutionという銅、錫、鉄、チタンの合金
見た目はブラスっぽいが、ビッカース硬度は「約HV250」!

NS18%とステンレスの中間程度と、削れやすいブラスの弱点を克服しています
さすが世界最高のフレットワイヤーメーカーJescar!!

まとめ

硬度まとめ

解決さん
解決さん

硬度を高い順にまとめるとこちら!

硬度
HV300Jescarステンレスフレット
HV250Jescar EVOフレット
HV210FreedomステンレスフレットSPEEDY
HV200Freedomニッケルシルバーフレット
HV160~185一般的なニッケルシルバーフレット
HV160FreedomステンレスフレットWARM

表まとめ

Fretdata-B-ascending
解決さん
解決さん

3社の表を高さ昇順で並べ変えてみました!

なかなかイメージつきづらいとは思います(汗)
そこで、高さや幅を3つに大まかに分けるとこんな感じです

フレット高さ目安

1.0mm前後
1.2mm前後
1.4mm前後
  • フレットが高いほど押弦するのに力がいらない
  • 逆に強く押弦し過ぎると弦が引っ張られピッチが不安定になる
  • 高いとすり合わせ出来る回数が多い

フレット幅目安

2.2mm前後
2.5mm前後
2.8mm前後
  • フレットが太いとスライド時に引っ掛かりが少ない
  • フレットが細いとタイトではっきりした音になりやすい
  • フレットが磨り減った時、太いとピッチが不安定になりやすい
解決さん
解決さん

というように、それぞれ一長一短があります

解決さん
解決さん

フレットの種類だけでも「素材」×「形状」で様々でしたね
それぞれのメリット、デメリットを理解して自分に合ったナットを探してみてください!

お知らせ

解決さん
解決さん

正しい情報をお届け出来るよう運営しております。
もし情報の間違いご意見・ご質問等ございましたら、お気軽にコメントください。

またその他、解決しないこと、他のお悩み等ございましたら
お気軽にIdeal-Guitars公式LINEかフォームにてお問い合わせください。

ご相談は無料です。
記事のご感想や、記事の掲載依頼なども、お気軽にご連絡ください。

▶︎お問い合わせはこちら

友だち追加
Ideal-Guitars

▶︎Ideal-Guitarsのメンテナンス・リペアメニューについてはホームページをご覧ください。

↓↓↓SNSに「いいね」貰えると励みになります ^ ^↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました